刀剣乱舞最新情報

オススメNEWS

【刀剣乱舞】大阪城イベント其の八「地下に眠る千両箱」開催!包丁藤四郎が50Fで入手可能!詳細

刀剣乱舞とうらぶ最新大阪城イベント「地下に眠る千両箱」が10/18から開催!包丁藤四郎が地下50Fで入手可能に!博多藤四郎、後藤藤四郎、信濃藤四郎も稀にドロップ!詳細

地下に眠る千両箱

地下に眠る千両箱

地下に眠る千両箱

大阪城応援パック

資材応援セット

10月18日(火)メンテナンス終了のお知らせ
『刀剣乱舞-ONLINE-』をプレイ頂き、誠にありがとうございます。
本日、14:00より実施しておりましたメンテナンスは、
17:00に終了いたしました。
今回のメンテナンスによる更新点は下記の通りです。

【主なメンテナンス内容】
イベント「地下に眠る千両箱」を開催いたしました
詳しくは、イベント・キャンペーンに掲載してあります、
【イベント「地下に眠る千両箱」開催!】をご確認下さい。

こんのすけ ゆるキャラグランプリ 応援キャンペーンに下記を追加いたしました
■追加1 刀装作成時に上、特上が確定します
※失敗が発生せず、さらに並が出現しなくなります。
■追加2 キャンペーン開催期間を11月8日(火)メンテナンスまでに延長します
詳しくは、イベント・キャンペーンの
「こんのすけ ゆるキャラグランプリ 応援キャンペーン!」をご確認ください

こんのすけゆるキャラ

万屋にて「大阪城出陣パック」、各「資源10000個セット」の販売を開始いたしました

▼地下に眠る千両箱イベント▼

イベント「地下に眠る千両箱」開催!
『刀剣乱舞-ONLINE-』をプレイ頂き、誠にありがとうございます。
期間限定イベント「地下に眠る千両箱」を開催いたします!
【開催期間】
2016年10月18日(火)のメンテナンス終了時から
2016年11月8日(火)の14時まで
※終了時間は変更される可能性がございます。
【概要】
「地下に眠る千両箱」は、大阪城の地下に眠る謎の空間を探索し
小判を集めるイベントです。
期間中、「出陣」の「合戦場選択」からイベントバナーを選択することでイベントに参加できます。

「地下に眠る千両箱」の階層は、地下1階から地下100階まであり
マップ上の特定のマス目に止まったり、各階をクリアすると、
小判や資源を獲得できます。
また、博多藤四郎を部隊に入れていると、獲得小判が1.5倍になります。
地下51階以降は挑戦ステージとなっております。
敵も強くなりますので、自部隊の状況に応じて挑戦することをお勧めいたします。

【報酬について】
下記の階層では、初回ボス討伐時に特別な報酬を獲得することができます。
・地下50階    : 刀剣男士「包丁藤四郎(ほうちょうとうしろう)」
・地下60階    : 旅装束
・地下80階    : 旅道具
・地下100階 : 手紙一式
地下100階制覇の記念品

【地下100階制覇の記念品について】
地下100階の初回クリア時には、ささやかですが
イベント完全制覇を記念した品を、お贈りさせていただきます。
なお、この地下100階制覇の記念品は
これまでの同イベントでの地下100階初回制覇の回数により、内容が変わります。
今後も随時開催予定の「地下に眠る千両箱」において、
地下100階制覇の記念品は制覇回数に応じて内容が変わる予定ですので
是非欠かさず参加して下さい!

【博多藤四郎、後藤藤四郎、信濃藤四郎の入手について】
今回の「地下に眠る千両箱」では、各階層のボス討伐時に下記刀剣男士が稀に獲得できます。
・地下1階~100階    : 博多藤四郎、後藤藤四郎
・地下51階~100階 : 信濃藤四郎

【その他】
途中で本丸に帰還した場合は、帰還した階のスタート地点から再開となります
地下100階クリア以降は、地下100階を繰り返し攻略することができます
戦闘時に得られる経験値は、部隊内の刀剣男士のLvによる制限はありません
検非違使は出現しません
各階層をクリアした時の報酬は受取箱に送られます。受け取り期限にご注意ください
【攻略ヒント】
各階のボスを倒したあと、続けて次の階に挑戦することができます
ただし、刀剣男士の疲労度は1階毎に溜まりますのでご注意ください。
連続して進軍した後は一度本丸に戻るなど、疲労度の確認をすることをお勧めします。
イベントマップは全域において、夜戦などのない通常マップとなります
短刀を連れた部隊で行くと資源マスに行ける確率が若干上がります

引用元:http://www.dmm.com/netgame/social/-/gadgets/=/app_id=825012/


▼人気記事▼

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter

カテゴリー

オススメNEWS

PR