刀剣乱舞最新情報

オススメNEWS

【刀剣乱舞とうらぶ】永青文庫ミュージアム(東京目白)にて刀剣「歌仙兼定」の展示が決定!日程・詳細

刀剣乱舞とうらぶ!永青文庫ミュージアムにて刀剣「歌仙兼定」が2016年7月9日から10月2日に展示が決定!詳細情報・お知らせ

永青文庫美術館

▼歌仙兼定の展示概要▼

歌仙展示

会期:7/9(土)~10/2(日)

歌仙兼定と呼ばれる一振りの刀があります。名刀工・二代兼定(之定)により打たれ、肥後熊本藩の基礎を作った大名細川忠興(1563~1646)の愛刀でありました。その拵は「歌仙拵」と呼ばれ、夜空に降る雪のような、黒漆鮫革研出の技法は忠興自身が創案したといいます。忠興の脇差である「信長」の拵「信長拵」とともに、細川家中の人々の拵「肥後拵」の規範となっています。
本展は忠興ゆかりの歌仙兼定を中心に、武家の魂というべき武器・武具類を展示し、その魂を後世に伝えるため記録に努めた細川家の姿をご覧いただきます。

引用元:http://www.eiseibunko.com/

▼永青文庫(EISEI-BUNKO MUSEUM)▼

えいせいミュージアム
入館料 (特別展を除く)
一般:800円(団体10名以上は700円)
シニア(70歳以上):600円(団体10名以上は500円)
大学・高校生:400円
中学生以下:無料
※友の会会員、障害者手帳をご提示の方およびその介護者(1名)は無料

開館時間
10:00~16:30(入館は16:00まで)

休館日
月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)、展示替期間、年末年始

所在地
〒112-0015 東京都文京区目白台1-1-1 TEL:03-3941-0850


▼人気記事▼

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter

カテゴリー

オススメNEWS

PR