刀剣乱舞最新情報

オススメNEWS

【刀剣乱舞】極・山伏国広の手紙は8割カカカカ?獅子王や大太刀はどうなる?みんなの予想・考察まとめ

スーパーカカカ

刀剣乱舞とうらぶの新機能「極(きわめ)」システムが先行で4振りの刀剣男士に実装!今後の追加キャラの予想まとめ!修業後の手紙など!獅子王や太郎次郎や石切丸や山伏国広カカカなど!みんなの意見や考察!

 

85: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)21:49:12 ID:Jfd
獅子王の極のときはじっちゃんのところに行くんだろうなー
・・・ちゃんと帰ってきてくれるよな?
帰ってこなかったら迎えに行くからな、絶対
tw122


209: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:29:51 ID:um4
ああああ推しの極みたんいみたんいみたんい
待ちきれないんい…

 

214: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:33:04 ID:8Fu
最推しの極…三日月さんはどうせ最後の方だろうし最初から気長に待つ気満々だけど
初期刀の極は早くみたいなぁ

 

227: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:35:48 ID:KHV
石切丸極待ってる ヾ(:3ノシヾ)ノシ

石切丸

231: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:36:34 ID:Bai
>>227
極になってもパッパはドタバタ真剣必殺なのだろうか

 

237: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:37:32 ID:KHV
>>231
そうでも良いしたろさんのような絶対殺すマンてき真剣必殺でも良い

 

242: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:38:35 ID:1ov
>>231
ものすごくスタイリッシュになってたら逆に噴くw

 

241: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:38:31 ID:LJS
>>227
攻撃300で機動0とか更に尖った性能になりそう

 

259: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)22:41:45 ID:5ts
推しの極がいつ実装されるのかどきどきするし
今から手紙とか極の姿を想像してつらい

 

345: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:06:46 ID:MfG
初期刀の極実装も早くほしいし、旅道具一式もっと欲しいけど
大包平の実装はまだなのか

 

351: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:08:32 ID:xaw
>>345
年末頃に鶯丸極と大包平実装重ねてお祭り騒ぎにすれば解決(強引)

 

400: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:21:42 ID:3jP

獅子王極来たら、統率跳ね上がったら良いなぁ(今は72)

黒漆太刀拵(鵺)パワーアップが楽しみだ

 

414: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:24:12 ID:8zh
大太刀の極・・・・
やはり、太郎や次郎が3スロになったり、
パッパの打撃がさらに上がって機動が落ちるとか、
妄想は尽きない。

次郎

420: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:24:49 ID:ar4
>>414
ぱっぱの打撃が上がるんは良いけどこれ以上機動が下がったら・・・



452: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:33:06 ID:LJS
>>420
石切丸・極
こんなんとか

 

456: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:33:37 ID:Jfd
>>452
わけがわからないよ

 

415: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/19(木)23:24:17 ID:MKZ
たぬきは手紙適当そう。
むしろ書きたくなさそう

 

710: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/20(金)01:18:15 ID:yAD
極カカカは、セリフの8割くらいがカカカで満ちてしまうのだろうか。

 

730: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/05/20(金)01:44:29 ID:nLv
>>710
一周年記念絵のように上半身裸になって背中の彫り物の正体が明らかになるとか

 

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1463660916/


▼人気記事▼

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter

カテゴリー

オススメNEWS

PR