刀剣乱舞最新情報

オススメNEWS

【刀剣乱舞】鶴丸レシピと恐るべき入手オカルトとは一体!?

1110鶴丸

驚くべき白さを誇る刀剣男士の鶴丸国永ですが、とうらぶPocketから初めてさにわはまだまだ入手していないと言う方が多いですよね♪そんな彼を手に入れるための優良配合は一体何になるのでしょうか?そして、鍛刀するときにこれをしたらでる!という伝統のオカルトとは果たして!?

328: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:07:00 ID:RAV
鶴丸が欲しくて太刀レシピ回してるんだけど
先輩審神者のみなさまにおかれましてはなんかオススメのオカルトある?
自分は陣形選択で鶴翼を選ぶ度に両手を高く上げて鶴の鳴き真似してる

鶴丸国永


340: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)20:17:02 ID:pjr
>>328
参考になるかわかりませんが、ポケットから始めた勢で黄金レシピと噂になった55/66/76/55で出ました!
一番欲しかった鶴丸を初日3発目で出しちゃって今年の運は使い果たした感が半端ない…w

 

341: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)21:09:05 ID:Z6o
>>328
自分は1振り目は太郎さん狙いで回してるとき
2振り目以降は1月に明石と小狐狙って350/510/350/350で回してたときにきたよ
オカルトは特にやってない

 

329: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:08:40 ID:NWy
>>328
すごいオカルトだwww
私は一期一振狙いで鍛刀したらもれなく鶴丸でしたね…
まあ一番は頑張って物欲センサーを断ち切ることかと!
鶴丸が来ますように 人



330: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:13:05 ID:9SW
>>328
チベットなんとかみたいな顔でお山回ってたら来たよ
なお三日月

きつね

332: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:30:32 ID:DVG

>>328
くそこんwww

大丈夫328めっちゃ面白いから絶対来るよ
自分とこの鶴丸は熱いパッションをぶつける度に
来てくれるからパッション教に入信した

 

333: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:33:15 ID:X19
一年審神者の経験から言うと
鍛刀はついでにやる、狙わない、何かに気がそれていると出るって感じだった。
物欲センサーを殺すのがコツ

 

354: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)22:22:25 ID:jio
>>333
これだよね
コモンはほっといても拾えるしレアは狙って出るもんじゃなしw
レアを狙って資源を浪費するくらいなら
日課分だけと決めてやるのが効率的だったと今は思う

 

334: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:39:57 ID:KpY
>>328
鶴丸はレア4の中では鍛刀で出やすいから蛍丸や岩融、優良配合が近い鶯丸を狙うとついでに出てくる
自分も鶴丸呼んでないのに何回も出てきたよ
ドロップは検非違使つける気でやらないと出ないくらい範囲狭いから今後の新入手レベリングを考えると鶴丸をドロップで狙うのはやめておいた方がいい

 

338: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)19:49:12 ID:qPO
>>328
うちの鶴丸さんは、鍛刀で55/65/65/55でくりちゃんが呼んだよ
デイリーで回してたんだけど、同時に長谷部も呼んだんだ。。。
みっちゃんだけじゃ寂しかったらしいから、
倶利伽羅なんて呼ばずにくりちゃんって積極的に馴れ合う所存

 

339: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/03/07(月)20:10:06 ID:xi0

>>333
最大の敵は物欲センサーだよね

>>328
鶴丸は鍛刀連続2回出て、ドロップは一年かかった
昔のレシピでいいなら350/550/350/550

ディモールト

引用元: http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/applism/1457100038/


最近のイベント・人気記事など(2016年3月7日時点)

とある演練コメント連携がシュールすぎてワロタwwwwwwwwwwwwwwww

Pocket実装でやはりレア刀剣男士のドロップ率が変動しているっぽい!?

とある職人さにわの描いた『心が浄化される小狐丸』が神秘的…

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter

カテゴリー

オススメNEWS

PR