刀剣乱舞最新情報

オススメNEWS

【刀剣乱舞】6-4池田屋一階攻略に短刀を入れるのは無謀の一手?

6-4-3

最終ボスマスに限っては夜戦が解除されて昼戦、野外戦と同条件になる為、ボスマスまでの道中は短刀の無双が期待出来ますが、ある程度バランスのある部隊編成にしておいたほうが良いのがこのマップなんですよね♪もちろんレベリングがしっかり済んでいれば話は別ですが(笑)

291: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:20:59 ID:WID
6-4って勝利Cじゃなんの刀もドロップしないのかな
どう足掻いても今剣が重症になる

今剣


292: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:22:17 ID:jDJ
>>291
今剣つれてかなきゃいいんじゃないかな

 

293: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:22:46 ID:l8C
>>291
レベルによるけど極になってない短刀は6-4に連れていくのは
運要素が強くなってわりと難易度高いと思う

 

295: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:23:52 ID:pm2
>>291
短刀連れていくなら極のほうがいい
基本6-4は打刀&脇差を中心にしたほうがいいよ

 

296: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:24:01 ID:yUC
>>291
カンスト短刀でも運次第で重傷者出るぞボス戦で

 

297: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:24:09 ID:k52
>>291
6-4ボスマスはお山と同じお昼の戦いなんやで

 

298: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:25:36 ID:HVu
>>291です
今剣極にしたばっかりで嬉しくてガンガン出してた
やっぱ編成見直しだよね
ありがとうございます

 

299: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:26:07 ID:gVR
6-4カンスト近い短刀(not極)2振り部隊に入れてても
おおよそA勝利安定だったが…編成と刀装と陣形采配のもんだいかな

 

300: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:26:16 ID:26O
6-4は短5に杵ちゃんって編成で無理矢理日本号掘ってたわw
ここの先輩に聞いたら打脇で行けよwwってされて
もっと早く聞いとけば良かったと

 



301: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:27:30 ID:jDJ
極だからって、低セベルだとレベル補正であまり高レベル帯は連れてけないっぽいねぇ

 

302: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:28:05 ID:l8C
オール短刀で6-4ボスA勝利したこともあるけどまぁ必ずできるってわけでもない

 

304: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:31:08 ID:JMw
6-4は短1脇2打2大1だった
大太刀いれてボス優良ルートって検証されてなかったっけ?

 

305: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:33:03 ID:uhL
メンテで補正下げ上げしたあとって6面全体的に修正前となんか変わった?
ここの人達って6-4ボスとか行く必要ないし短刀もだいたいカンストしてると思ってたけど低レベル帯の人へ同じアドバイスで大丈夫なのかな

 

306: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:34:22 ID:gVR
>>304
どうしてもサイコロの出目の調子が悪い時にだけ蛍丸の力を借りることにしてる>>305
修正入ったのって市中と橋だけじゃないの?

 

310: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:41:18 ID:uhL
>>306サイコロ修正じゃなくて7-1以外に入ったレベル補正等

 

314: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:44:03 ID:yUC
>>310
あれは6面KBCマーク付けキャンペーンだったと思う

 

315: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/06/21(火)11:45:12 ID:Q7N
6-2を4周回っても検非違使来ないから貞ちゃん(仮)の鳥の羽食べてくる

貞ちゃん太鼓鐘貞宗

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1466435885/


▼人気記事▼

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter

カテゴリー

オススメNEWS

PR