刀剣乱舞最新情報

オススメNEWS

【刀剣乱舞】刀剣男士は人間を好きでいるのか…?そもそも人間設定なのか????

赤い月と太刀

刀剣男士は人間設定なんでしょうか?
そして人間を愛してるのでしょうか?人間を好きで居て欲しい感じもしますね♪

433: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:22:45 ID:oL1

鶴丸が色々されても結局は「人間を愛してる、愛しい」って思ってるってネタがすごくすきです

そもそもみんな付喪神だから、人間を好きでいてくれてそうだよな…


437: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:25:45 ID:Efy
>>433
人間のエゴであっても何世代にも渡って使われ語り継がれている訳だからね
嫌な部分は勿論だけど、良い部分も沢山見てきたと思いたい

 

443: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:32:00 ID:Gs5
>>433
うちは刀剣男士は人間がみんな大好きっていうのは違和感あるかな
神様って自分のお気に入りの人間だけ幸せにしたり、えこひいきにしたりするイメージがある
太郎さんみたいに人の世のことはあまり興味ないけれど主のことは大切だから協力するってのが特別感あって好き

 

445: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:33:30 ID:QMX
>>433
刀としては好きかもしれないけど、神としてならそれは無いかな
人間審神者でギャグはできないから

 

447: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:34:39 ID:PYd
>>433
刀剣男士は基本人間が好きだと思ってるよ
程度はそれぞれ違うと思うけど
付喪神とか人間の形してるとかあるけど、基本刀もとい道具の意識の方が強いと思ってるから

 

439: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:27:27 ID:sJo
そもそも皆の本丸の審神者は人間設定なの?自分がそのままいる感じなの?それともよくわからない何かなの?

 

441: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:30:21 ID:QMX
>>439
時と場合によりかな。優しい審神者(創作)は人間で、にっかりに似てる審神者(創作)は刀剣
そもそも、政府関係の人間・人外か普通の人間かで本丸の有無が決まるから、なんとも言えない

 

453: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:36:49 ID:sJo

>>441
レスありがとう
まあ公式の設定も基本曖昧だからねえ
なるほど

>>450
滾った



450: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:35:05 ID:yV4
>>439
妄想するときは信長協奏曲のサブローを審神者にして出してる
なんかね・・そうするとね・・色々滾るんですわ・・・

 

456: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:39:32 ID:YDO

>>439
ゲームとして楽しんでる時は自分目線
ここに書くような妄想(○○と**が仲良くて~とか)の中だと自分ベースの人間(よくある顔を布で隠してる審神者みたいな)
でも支部にあるような人間審神者も人外審神者も、ようは自分の好みに合えばなんでもイケる派

>>446
蜻蛉さんの「うおおおおおおお!!」も追加で

 

444: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:33:18 ID:sJo
「あまり好きじゃなかった」からの「でもあなたと接していて少し考えが変わった」も良いものだよね

 

452: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:35:46 ID:bX7
うちは刀剣男士誰一人として審神者を恋愛的な意味で好きだと思うことはないなあ
神様的な意味で「人間を愛してる」みたいな刀剣はいると思う
幕末刀や義経主従が特定の持ち主だけに執着するのは道具として使われたからかな

 

455: 名無し@とうらぶJAPAN 2016/02/16(火)15:39:13 ID:aLo
>>452
(誰も恋愛的な意味での話はしてないと思われ…)

 

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1455558339/


最近のイベント・人気記事など(2016年3月3日時点)

脅威のWAKIZASIXの強さが尋常ではないと話題に…

新機軸のバグ!?稀代なる新バグ部爆誕に草wwwwwwwwwwwwwwwww

大包平はどういうキャラクターに?こんな感じだったら…

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter

カテゴリー

オススメNEWS

PR